デュラクスアウトドアリゾートのIoTによるのスマート化

デュラクスアウトドアリゾートでは、IoT(モノのインターネット)を取り入れ、安心、安全、便利で効率的な感動環境を実現予定です。

今回は私たちが取り組む「グランピング施設のスマート化構想」についてお伝えしたいとおもいます。

まず、客室の照明・空調・鍵などが部屋に置いてあるタブレットでお客様が操作可能予定です。 

それだけではありません。


究極の省力化と同時に感染症対策も

私たちの施設は、在庫・予約管理、部屋割り、決済、チェックイン、鍵の受け渡しは今後情報システムによってスマート化を予定。

またフロントにタブレット端末をおき、施設から離れた場所にある運営本部で複数のホテルのチェックインや本人確認を行うことが将来的には可能となります。

またエアコンや照明のONなど私たちが遠隔で行う予定で、またゆくゆくはカーテンや給湯器のONも遠隔で操作可能に 。

よってお客様の快適性と同時に私たちにとっても省力化を実現しております。

お部屋には空気チェッカーが設置されており、温度や湿度、二酸化炭素の濃度により換気扇を自動でON OFFも。

またスマート温度センサーでお客様の体温も遠隔で確認し感染症対策も同時に行います。

その他のデュラクスIot

デュラクス アウトドアリゾートにはたくさんの恐竜がいます。

もちろんこちらもあらかじめ設定された時間や、条件で自動で動かすことはもちろん

本部の人間が遠隔操作で動かしております。


その他、外の看板照明や演出照明なども全てインターネットに繋がっており同じく遠隔操作を可能としております。

・スマートロッカー

事前にEC(ウェブサイト)で決済し、事前発行したQRコードにて食材を受け取ることができます。また遠隔で開け閉めができますので、各種レンタル物の受け渡しもできます。

・スマート配膳システム

ロボットによる配膳システム 2021 10月導入予定

・スマート水耕栽培

自動化された水耕栽培による野菜・植物の栽培をご鑑賞いただけます。

未来都市!?デュラククスアウトドアリゾート

私たちの施設では将来的に太陽光発電。風力発電の循環エネルギーを活用し環境に考慮した運営を行なう予定です。

(写真)参考イメージ

また施設内では、見たことのない形、そしておしゃれな電気自動車が走り回り、

バーチャルショールームで事前に施設の隅々までブラウザ上で見学できる仕組みなど

私たちは遅れた宿泊業界を最先端の技術で変えていきます。

是非、デュラクス アウトドアリゾートの行う「驚きと感動」を体感してください。